新型コロナウイルス(COVID-19)感染症の対応について

安全・安心な公演開催のため、以下のガイドラインを参考に公演準備を行って参ります。

・劇場、音楽堂等における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン

・横浜市文化施設における新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン

・緊急事態宣言解除以降の新型コロナウイルス感染症拡大防止のための

区業務等の考え方について(東京都北区)

それに伴い、お客様にお願いがございます。

【ご来場の皆さまにお守りいただく事項】

〇ご来場前に検温をお願いいたします。

〇以下の事項に該当する場合は、ご来場をご遠慮ください。

・体調がすぐれない場合(例:37.5℃以上の発熱、咳・のどの痛みなどの症状がある場合)

・同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合

・過去 14 日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等へ

の渡航又は当該在住者との濃厚接触がある場合

〇手洗い ・マスクの着用とハンカチで口を覆う等の咳エチケットをお願いいたします。

〇受付にてアルコール消毒液をご用意いたします。手指消毒にご協力をお願いいたします。

〇受付、トイレ等の列整理の際、他のお客様との距離(1m以上)を確保してください。

〇開場中に大きな声での会話や歌唱はご遠慮ください。

〇混雑緩和のため、入場時間には余裕を持ってお越しください。

〇サイン、楽屋口等での面会・入待ち・出待ちについてはお控えください。   

〇プレゼント等の差し入れは控えるようお願いいたします。



公演終了後2週間以内に関係者・ご来場者様から新型コロナウイルス感染症が発症した場合、保健所等の公的機関へご氏名・連絡先を提出する場合がございますので、あらかじめご了承ください。

個人情報は、公演終了後2週間を過ぎた時点で破棄させて頂きます。

また、状況の変化に応じて、当日、指定席の移動をお願いする場合がございます。その際にはお声がけいたしますので、ご無理のない範囲でご協力をお願いいたします。



関係者は以下の感染症対策に努めてまいります。

〇全員の検温。

〇感染者が出た場合を考え、公的機関へ提供用の名簿の作成。

〇稽古での、可能な限りの密集の回避。

〇飲み会の禁止。

〇稽古利用施設内の換気を徹底。

〇不特定多数の人が触れる場所・器具等(ドアノブなど)の清掃・消毒、また、扉や窓を可能な限り開けておくなど、複数の人が接触する機会を減らすよう工夫。

〇楽屋等では使い捨ての紙皿やコップを使用。

〇ゴミの各自持ち帰り。


【お客様への対応】

〇資料・チラシ・チケット等の扱いは、できるだけ手渡しを避けた配慮を検討いたします。

〇最前列は舞台から十分な距離を獲って配置、状況に応じて前後左右を空けるように徹底いたします。

〇お客様が触れる場所を中心とした消毒清掃を行います。



参考したガイドラインの取り扱い対象期間や、今後、政府、各施設の対策方針等により、ステップ段階の移行等がある場合には、必要に応じてこちらの内容を変更いたします。

日々変化する状況により変更がございますが、どうぞご理解のほどをよろしくお願いいたします。

©2020 by 演劇集団 円 プラスワン公演「初萩ノ花」。Wix.com で作成されました。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now